モロッコ

トドラ渓谷でノリコさんが経営する日本人宿「メゾンラフルール」に宿泊してきたよ!

※世界一周134日目

サハラ砂漠ツアーに参加後、そのまタクシーとバスを使いティネリールを経由しトドラ渓谷へ来ました!

トドラ渓谷はロッククライミングの聖地らしいですね。

今回泊まるのは、トドラ渓谷でノリコさんという日本人女性が経営する日本人宿「メゾンラフルール(Maison D’hote la Fleur)」。

「トドラ渓谷 日本人宿」で検索するとノリコさんの文字がずらり。

ネットで見る感じ、ノリコさんが素敵そうな人だなということと、美味しい日本食が食べられるということで、「メゾンラフルール」に泊まることにしました。

というかトドラ渓谷に来た理由も日本食が食べたいという理由ですが(笑)

拠点のティネリールの街までスタッフさんが車で迎えに来てくれるので安心。

ティネリールから車で30分でトドラ渓谷の「メゾンラフルール」に到着。

 

トドラ渓谷の日本人宿「メゾンラフルール」にチェックイン!

こちらが「メゾンラフルール」の外観。

とってもかわいらしいです。

共有スペース。

広くて落ち着きます。

日本語の書籍もたくさん。

これは沈没しようと思えばできるところ(笑)

今ノリコさんは日本に帰国中ということで、トモコさんというこれまた素敵な女性が働かれていました。

ついて早速今回泊まる個室部屋を案内してもらう。

部屋はシンプルで広め。

トイレとシャワーもついてます。

窓から見える景色が絶景!!

やっぱり個室が落ち着きます。

個室は二人だと一人180DH(2人で360DH)、一人だと200DH。

ドミトリーは、150DHで宿泊可能。

どちらも朝夕朝食付きです。

オプショナルにロッククライミングやトレッキングもあります。

洗濯も20DHで可能。

乾燥しているので上の階で干せば結構早く乾きます。

部屋で少し休んだ後、夕食をいただく。

今日は親子丼。

懐かしい味。

あったかいご飯が食べられるだけで幸せ・・・。

やっぱり日本食最高や!!

あっという間に全て完食。

ただ二日前が夜行バス、昨日はサハラ砂漠ツアーとほとんど眠れていなかったため、ここで出会った他の日本人の方と少し話をしてすぐに就寝。

おかげでぐっすり眠れました^^

 

トドラ渓谷を散策!

2日目はまず午前中にティネリールの街まで戻り、お金を降ろしたり翌日にマラケシュに行く

ティネリールまでは宿の前から乗り合いバスで行くんですが、時刻表もないからボ〜ッと景色を見ながら待つ。

日本とはえらい違い。

昼食をすまし、午後はトドラ渓谷を散策。

とにかく岩がでかい。

川の水もきれい。

続く岩岩。

屋台も立ち並んでいます。

とにかくすごい。

トドラ渓谷に日本食を食べに来ただけなのに、すごく素敵な風景と出逢えました。

宿に戻り仮眠を取った後夕食。

今日は鯖丼とシチュー。

これもめっちゃ美味しかった!

トモコさんに話を伺うと、料理はここでノリコさんに学んだとのこと。

今日は他にお客さんがいなかったのでご飯を食べながらトモコさんと会話。

話せば話すほど素敵な方。

やっぱり良い宿には良い人がいるんですね^^

 

トドラ渓谷に来た感想

今回2泊3日だけの滞在でしたが、初日は夕方着ということもあり全然ゆっくりできませんでした!

余裕があれば3泊4日はしたいところ。

来て損はない場所なので、トドラ渓谷にこようか迷われている方は、今回の情報を参考にしていただければと思います^^

住所:Ait baha ,tizgui ,todora ,tinghir

⇒メゾンラフルール(Maison D’hote la Fleur)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

COMMENT