Book

マクサン本「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を読んだ感想

マクサン本「マクサン式Webライティング実践スキル大全」

こんにちは、カズッシー(@kazusy10)です。

2022年4月23日(土)に、人気ブロガーのマクリン(新井涼太)さんとサンツォ(吉岡智将)さんの共同書籍が発売されました。

早速買って読んでみたので感想を書きたいと思います。

マクサン本「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を購入した経緯

マクリンさんとサンツォさんは、ブログで界隈で人気のブロガーです。

オンラインサロン「マクサン」や「YouTubeチャンネル」を共同で運営されています。

僕がマクサン本を購入した理由は、思っていた以上に読み応えがあったからです。

マクサン本「マクサン式Webライティング実践スキル大全」

ページ数は約380ページ、かなり分厚く情報量が多いです。

マクサンのYouTubeチャンネルを普段から拝見していますが、YouTubeの場合情報は断片的です。

書籍であれば、順序立てていつでも情報が探せるので購入を決意しました。

あとは普段から無料で情報を提供してもらっているので、感謝の気持ちも大きいですね。

一方的に無料で情報をもらい続けるのは、個人的にあんまり好きじゃないんですよね。

返せるときにお返ししたいという気持ちが強かったのが理由です。

 

マクサン本「マクサン式Webライティング実践スキル大全」の概略と読んだ感想

マクサン本「マクサン式Webライティング実践スキル大全」の概略はこちら。

  • STEP0 有益なコンテンツの考え方
  • STEP1 読みたくなる記事の書き方
  • STEP2 SEOライティング成功法則
  • STEP3 E-A-Tの強化方法
  • STEP4 推敲・リライトの手順
  • STEP5 ブログ収益化の戦略

実際はもっと細かく目次が分けられています。

サイトを作ったけどなかなか読まれない、どうやったら検索結果に上位表示できるのか分からないブログ初心者〜中級者向けの内容です。

実際の記事の実例をあげて解説してくれているので、イメージも湧きやすいです。

僕自身も読んでいて、うなずくところが多かったですね。

載っている内容を実行すれば、ある程度の成果は出ると思います。

これからマクサン本を買おうと思われている方に、伝えたいことが一つだけあります。

それは、読んでも行動しなければ意味がないということです。

読んで満足して終わってしまうのはほんとにもったいです。

行動に移してなんぼの世界です。

「知っている」「実際に行動している」には雲泥の差があります。

これは僕自身にも言い聞かせてます。

ただマクサン本は情報量が多いので、一度にぜんぶ試そうとすると頭がパンクします笑。

できるところから一緒に実践していきましょう!

動画では、お二人の気に入ってるポイントや書籍に対する想いが聞けるので、見てから購入を決めるのもおすすめですよ。