ミスチル

ミスチルの足音のPVロケ地「中田島砂丘」に行ってきた|あの人気アーティストも撮ってるよ

自分で初めてやる確定申告も無事終わり、今週仕事が少し落ち着いたので、ミスチルの大好きな曲である足音のPVのロケ地、静岡県浜松市の中田島砂丘に勢いで行くことにしました!

 

ミスチルの足音のロケ地「中田島砂丘」への行き方・アクセス方法

浜松駅から中田島砂丘へは、車かバス、自転車や徒歩で行けます。

ただ徒歩だと50分くらいはかかると思うのであまりおすすめしません。

バスで15分ほどで行けるので今回はバスで行くことに。

JR浜松駅には北口と南口の出口があり、最初は中田島砂丘がある南口の方に行ったんですが、バス乗り場は反対ということで急いで向かう。

バスターミナル6番乗り場4系統のバスで向かいます。※2017年3月情報。

 

ミスチルの足音のロケ地「中田島砂丘」に到着!

バスに揺られ中田島砂丘に到着。

 

入り口には浜松市の天然記念物であるウミガメの模型がありました。

 

夏あたりにはウミガメの放流会も行われているとのこと。

そして辺り一面砂!!!

 

無類の砂丘好きの僕としてはテンションだだ上がりです。

日本じゃないみたい。

砂はサラサラしていて、結構靴の中に入ってきます。

 

足をとられるので動きやすい靴で来るのがおすすめ。

砂丘の奥には海も広がっています。

 

めっちゃ綺麗。

朝一のバスで来たので周りに人はほとんどおらず。

この絶景を独り占めできました。

いやー、これはテンション上がる。

影で足伸ばしゴッコもできるよ。

 

ミスチルの足音を聞きながら感傷にひたる。いやー最高。

じっくりと中田島砂丘を散策し帰路へ。

しかしここでハプニングが。

帰り道が分からない!!!Σ(゚д゚lll)

テンションが上がりすぎて動き回ったため、来た道が分からなくなる。

ところどころ工事をしていて道が通行禁止になっていたりして、通りたい道を通ることができず完全に迷ってしまいました。

しかもこの場には俺ひとり•••。

全力で動きまくってなんとか来た道を発見しバスで帰宅。

あやうくPVみたく倒れてヤフーニュースに載るところでした。

普通の人なら迷わないと思いますが、僕みたいにものすごい方向音痴の人は、朝一で一人で行く時は気をつけましょう!

 

もうダメだと思った。

でも諦めなくて本当に良かった。

この足音を聞いてる、誰かがきっといる。

 

そう思った。

ロケ地名:中田島砂丘
住所:〒430-0845 静岡県浜松市南区中田島町1313
アクセス方法:浜松駅からバスで約15分

 

あの大物アーティストも同じ場所で撮ってるよ

最後にミスチル以外に中田島砂丘でPVを撮っている僕が好きな大物アーティストを紹介しておきます。

大物アーティストの定義は人それぞれだと思いますが、この記事中での大物アーティストの定義は僕の完全な主観です(笑)

世間的にも人気のアーティストということで大物アーティストと書いています。

ONE OK ROCK

1組目はONE OK ROCKです。

「C.h.a.o.s.m.y.t.h.(カオスミス)」という友達との友情を歌った曲のPVの撮影で来られています。

僕はミスチルとワンオクが大好きなんですが、まさか同じ場所でPV撮影しているとは思いませんでした。

ミスチルとの対バンもやり、桜井さんも彼らのパフォーマンスを絶賛しています。

[kanren postid=”1550,3211″]

 

ゆず

2組目はゆずです。

「飛べない鳥」という曲のPVで中田島砂丘が出てきます。

ゆずも聞くと癒されますね。坂道を自転車で下りたくなります(o^^o)

※ゆずのゆずは公式チャンネルで動画配信されていなかったので、ブログに貼り付けるのはやめておきます。

ミスチル、ワンオク、ゆず、砂丘好きな人に中田島砂丘はおすすめです^^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

COMMENT