ミコノス島で超オシャレな白いホテル「Mykonos Bay Hotel」に宿泊した感想と料金

※世界一周93日目

ギリシャのラフィーナ港からミコノス島にフェリーでやってきました!

ギリシャのラフィーナ港からミコノス島までフェリーで行ってきた

2017.10.08

今回泊まるのはミコノス島でオーシャンビューが見られる超オシャレな白いホテル「Mykonos Bay Hotel」。

ありがたいことに、フェリー乗り場からホテルまでの送迎が無料でついていたのでタクシーに乗りそのまま「Mykonos Bay Hotel」へ。

着いた瞬間に心を撃ち抜かれました。

 

「なんじゃここは〜!!!!!」

ここはホテルの入り口入ってすぐの広間的なところですが、冗談抜きでまるで夢の世界にいるみたいな感じ。

ウユニ塩湖みたいに全部が白。

従業員さんも白。

びっくりするくらいの白でした。

維持するのが大変そう・・・。

急に現実に戻りましたが、初見で一番感動しました。

 

「Mykonos Bay Hotel」にチェックイン!

こちらが受付。

 

外も白ですが中も白です。

 

マジで綺麗すぎる・・・。

ウェルカムドリンクもすごくおいしい。

 

反対側の外に出るとプール、そしてエーゲ海が広がっています。

 

裏側もオシャレ!

 

もうこれだけでお腹いっぱいです。

どんな部屋なのか楽しみです^^

「Mykonos Bay Hotel」の部屋の様子

「Mykonos Bay Hotel」の部屋はこちら。

 

予想通りで部屋も白!!

クイーンサイズの心地よいベッド。

大型テレビが壁にはめられてます。

 

エスプレッソマシーンは無料で使用可能。

 

金庫とスリッパ、ガウン、ドライヤーも完備。

 

手洗い場もオシャレ!シャンプーとリンス、ボディーソープにボディークリームもついてました。

 

トイレとシャワー室はもちろん透明な壁で区切られてます。

 

座りながらシャワー浴びられるなら高齢の方でも安心ですね。

 

「Mykonos Bay Hotel」にはもう一部屋あった!

実はこれだけではないんです。

奥にもう一部屋ベッドルームがありました。

 

小脳スペースも広いしハンガーも多い。

 

ベランダがあり出てみるとそこにはオーシャンビュー。

 

もう完璧ですね。

ベランダの椅子に座って一人で夕日を眺める。

 

ロマンチストにはたまりません。

夜は夜でプールなどがオシャレモードに。

 

ナイトプールを満喫できます。

ミコノスタウンの夜景も部屋から見られるのでもう本当に最高です。

 

朝食も豪華!

朝食もバラエティー豊か。

 
どれも美味しかったです。

スクランブルエッグなんかは一番最初にすくえたのが感動しました。

 

「Mykonos Bay Hotel」の宿泊料金は?

「Mykonos Bay Hotel」の宿泊料金は朝食込みで一泊142ユーロ(約19,880円)でした。

10月でシーズンオフですが、正直このクオリティで2万円を切るのはものすごくやすいと思います。

西欧で2万円だと普通のホテルしか泊まれません。

ギリシャだからできる値段だと思います。

しかも行きと帰りのタクシー代両方が代金に含まれていました!!!

それでもチップ代として2ユーロ支払いましたが、これはかなりありがたかったです。

 

ミコノス島で超オシャレな白のホテルに泊まるなら「Mykonos Bay Hotel」がおすすめ!

今回ミコノス島観光初日で「Mykonos Bay Hotel」に泊まりましたが、すごく快適でした。

「Mykonos Bay Hotel」はミコノス島でオーシャンビューが見られる超オシャレな白のホテルに泊まりたい人におすすめです。

住所:Megali Ammos Mykonos Town, Mikonos 846 00
宿泊料金:一泊142ユーロ

⇒「Mykonos Bay Hotel」の宿泊料金を格安で調べる

⇒その他のミコノス島のホテル宿の宿泊料金を格安で調べる

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします