ニュージーランド

ニュージーランドでおすすめの海外ポケットWi-Fi3つを徹底比較!

治安も良く日本人に大人気の国ニュージーランド。

快適に観光するにはやはりネットは不可欠です。

長期で旅行する場合は現地でSIMカードを買うのがベストですが、グループ旅行の場合や短期旅行の場合、もしくはSIMフリーでないスマホを使っている場合は海外ポケットWi-Fiを利用するのがおすすめです。

海外ポケットWi-Fiを日本から持っていけば、ニュージーランドに着いてすぐにネットが使えます。

 

ニュージーランドは日本よりもネット環境はよくない

ニュージーランドの玄関窓口であるオークランド国際空港では、無料Wi-Fiが利用できます。

ただWi-Fiに接続はできてもネットにはつながりませんでした。

 

またカフェやホテルではWi-Fiも用意されていますが、サクサク繋がる場所はあまり見つかりませんでしたね。

ホテルによってはWi-Fi利用は別途有料だったりと、結構面倒くさかったです。

海外ポケットWi-Fiを持っていけばそんな問題も解消できます。ただ海外ポケットWi-Fiはたくさんの種類が出ていてどれを選べば良いか迷っちゃいますよね。

そこで今回の記事では、ニュージーランドでおすすめの海外ポケットWi-Fiを紹介したいと思います。

 

ニュージーランドでおすすめの海外ポケットWi-Fi3つを比較

ニュージーランドでおすすめの海外ポケットWi-Fiは以下の3つです。

  1. グローバルWi-Fi
  2. イモトのWi-Fi
  3. ワイホー

それぞれの特徴を紹介していきます。

1.グローバルWi-Fi

まずは安定的な人気がある、グローバルWi-Fiの特徴や料金を紹介します。

・1日770円から
・現地の人と同じエリアで使用可能
・最大5台(5人)まで同時接続が可能
・モバイルWi-Fiの受け取り、返却ができる空港が多い
・24時間365日カスタマーサポート対応(電話・LINE・スカイプ)

グローバルWi-Fiで一番お勧めできる特徴が、24時間365日カスタマーサポートが付いていることです。

海外ではいつ何が起こるかわからないので、24時間カスタマーサポートが付いていると安心できます。

受け取れる空港が多いので、地方の人でも安心です。

グローバルWiFiの公式サイトはこちら

【簡単】グローバルWi-Fiを台湾で使ってみた感想やデメリットを紹介グローバルWi-Fiの申し込み方法や海外の台湾で使ってみた感想を紹介しています。メリットやデメリットも合わせて紹介しています。...

 

2.イモトのWi-Fi

続いてイモトのWi-Fiの値段や特徴を紹介します。

・1日980円から
・オークランド クライストチャーチ クイーンズタウン ウェリントン ダニーデン ロトルア ハミルトンで使用可能
・10秒で簡単接続
・簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
・高速大容量データ通信
・365日・24時間の充実無料サポート(電話)

イモトのWi-FiはCMでもやってますし、認知度はナンバーワンですね。安心感は抜群です。

ただ値段が少し高めなのと、サポートが電話でしか受けられないのがネック。

イモトのWiFiの公式サイトはこちら

海外でネットが使える「イモトのWi-Fi」が予想以上に快適だった海外でネットが使える「イモトのWi-Fi」の値段や使い方、使って見た感想を紹介しています。ポケモンGOもたくさんできるのでおすすめです。...

 

3.Wi-Ho(ワイホー)

最後に国際モバイル専業25年のテレコムスクエアが提供しているWi-Ho(ワイホー)を紹介します。


・1日980円から
・世界130ヶ国以上で利用可能
・ワールド周遊、ヨーロッパ周遊など周遊パックがある

最初に紹介した上記2つと比べると、知名度は劣りますが、複数ヶ国いく場合は周遊プランを利用すればお得ですね。

たまにキャンペーンもやってます。

Wi-Ho(ワイホー)の公式サイトはこちら

 

ニュージーランドで海外ポケットWi-Fiを使うならグローバルWi-Fiがおすすめ!

正直なところどれもそれほど変わりません。

ただどれがか一つを持って行くなら、値段の安さと連絡が取れる安心感からグローバルWi-Fiをおすすめします。

海外ポケットWi-Fiを持っていき、ニュージーランド観光をより快適なものにして、最高の思い出を作ってくださいね^^

グローバルWiFiの公式サイトはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします