世界一周準備編

海外旅行に行く時に英語は話せたほうが良い?

「海外に旅に出ても英語は話せなくてもなんとかなる。コミュニケーションしようとする気持ちが大事だ」

よくこのような言葉を耳にします。

自由人を謳っている人たちですね。はい。

今回のテーマ、「海外旅行に行く時に英語は話せたほうが良い?」についての僕の回答ですが、

 

そんなもん英語は話せたほうが良いに決まってる!!!

 

です。

もちろん英語は話せなくても何とかなります。

スーパーやレストランで指さしジェスチャーだけで何とかなります。

タクシーに乗ってもガイドブックの行きたい場所を指差したり、紙に行きたい場所を英語で書いてそれを渡せばほとんど問題ありません。

音楽であったりスポーツをするのであれば、言葉はそれほど必要ないかもしれません。

ただそれだけだと僕は楽しくない!!

僕は現地で知り合った人たちの思いを聞いて、自分の思いもきちんと伝えたいんです!

やっぱり英語が話せたほうが、より出会った人と仲良くなれます。

僕も海外に行って英語が話せず、自分の思ったことをうまく伝えられずに苦しい思いをしたことは何百回とあります。

今でもうまく英語が話せるように日々学んでいます。

冒頭のような言葉を言っている人は、何か自分に酔っているような気がします。

何言ってるんだこいつみたいな感じで正直イライラします笑。

 

かっこつけてんじゃねぇーーーよーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

 

ただ英語ができなくても旅に出ている自分に酔いたい人は英語が話せなくても(むしろ話せなくても)良いかもしれませんが、より現地の方と話しをしてコミュニケーションを取りたい方は、できる限り海外に行く直前まで英語を学ばれることをおすすめします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

COMMENT