ベトナム

3年前に食べて感動したホーチミンにあるフォーのお店にもう一回行ってきた

僕は3年前に一度ベトナムのホーチミンに来たことがあります。

その時は右も左もわからず、現地で知り合った日本人の方に美味しいフォーが売っているお店に連れて行ってもらいました。

その時食べたフォーが今でも忘れられず、ホーチミンにくることがあればまた行きたいと思っていました。

そして時は来た。

店名も覚えてないので大体の位置を歩きながら探す。

おそらくこの店だ。

PHOはフォーのこと。

店名はおそらくPHOだと思うがネットで検索しても出てこないのでグーグルマップでキャプチャを撮り位置情報を貼り付けておく。

ファングラーオ通り(通称バックパッカーズ通り)にある。

客引きが多いのでちょい面倒臭い。

店内はローカルな感じ。

「確かこんな感じやった!」

3年前と同じ入り口付近の席に座る。

当時は4万ドン(約200円)だったが今は5万ドン(約250円)になっていた。

注文してしばらく経つとフォーが運ばれてくる。

香りもいい。

恐る恐る一口食べる。

「これや!この味や!!!やったぜ兄さん!!!!!」

スープがあっさりしているけど、深い味わいがある。

この絶妙な味。今まで食べた中で一番好きな味です。

食べてて泣きそうになりました。

ミントともやしも美味しい。

今までミントは茎まで食べてましたが、お店の人から葉っぱをちぎって食べるんだよと教えてもらいました。

どっちのタレも美味しい。

店主さんに、3年前にこのお店に来て美味しかったからまた来たことを伝えると、ものすごい良い笑顔で写真を撮らせてくれました。

ベトナムに来て一番の笑顔でしたね。

最初怖そうな方だと思ってたのが、この笑顔でなんて素敵な人なんだろうと思いました。

やっぱり笑顔大事。

このお店はチェーン店っぽい気がしますが、そんなことはどうでもいい。

僕は今まで食べたフォーの中で一番好きな味でした。

もしホーチミンに来る機会がある人は、是非一度このお店に行ってみてください。

COMMENT