在宅ワーク

【在宅未経験OK】ReWorks(リワークス)の口コミや評判・デメリットまとめ

ReWorks(リワークス)瀧本美織

こんにちは、カズッシー(@kazusy10)です。

2021年3月8日に、フルリモート求人特化型転職サイトの「ReWorks(リワークス)」がリリースされました。

2008年創業の4500社を超える営業支援実績がある株式会社アイドマ・ホールディングスが運営しています。

2021年6月23日に東京証券取引所マザーズ市場に上場。

ReWorks(リワークス)の登録会員数も1万人を突破し今勢いに乗っています。

ReWorks(リワークス)は未経験でも完全在宅で働ける機会を提供してくれる求人メディアです。

女優の瀧本美織さんがCMに出演され話題になっています。

フルリモート(在宅ワーク)で働きたい方も多いと思うので、今回はReWorks(リワークス)の特長や口コミ・評判・実際に登録して感じたデメリットを紹介します。

【2021年9月29日追記】
ReWorks(リワークス)に無料会員登録するだけでオンライン講座が見られるようになりました。一通りみましたが内容は有料級・実践的でかなり良かったです。まだ転職する予定がなくても、動画だけは見ておかれるのをおすすめします。

\登録無料/
ReWorksの公式HPはこちら

ReWorks(リワークス)の特長は未経験でも求人に応募できること

ReWorks(リワークス)の求人

ReWorks(リワークス)の特長は、未経験でも求人に応募できることです。

フルリモート(在宅ワーク)は、一般的にはスキルがないと難しいイメージです。

ReWorks(リワークス)の場合は、未経験でも可能な求人を紹介してくれています。

応募できる職種も幅広いのが特長です。

  • デザイナー
  • エンジニア
  • ライター
  • マーケティング
  • データ入力
  • タイピング
  • 電話対応
  • 経理
  • 広報
  • 編集・制作
  • 人事・総務

これは他の転職サイトとは違う魅力ですね。

ReWorks(リワークス)の転職

実際にReWorks(リワークス)を利用してキャリアチェンジされた方もいます。

ReWorks(リワークス)求人

ブランクOKや単発の絞り込み機能もあったので自分のペースにあった仕事も探せます。

会員登録して数ヶ月経ちますが、電話がかかってくることもなかったです。

勧誘がないのは高評価です。

 

キャリアカウンセラーが無料で転職相談に乗ってくれる

ReWorks(リワークス)のキャリア相談

ReWorks(リワークス)ではキャリアカウンセラーが無料でキャリア・転職相談に乗ってくれます。

一人で転職活動していると不安になりがちですが、相談できることで不安も解消できます。

ReWorks(リワークス)

その他eラーニングをはじめ、Webマーケティング研修など無料で受けられる研修もあります。

報酬をもらいながら在宅でトレーニングが受講できるのもReWorks(リワークス)の魅力です。

\登録無料/
ReWorksの公式HPはこちら

ReWorks(リワークス)では会員登録すれば無料でオンライン講座も受講できる

ReWorks(リワークス)では会員登録するだけで、無料でオンライン講座も受講できるようになりました。

受講してみましたが、講師の方も分かりやすくてクオリティも高かったです。

特にWebマーケティングや広告関係の仕事に付きたい方は見ておいたほうがいいです。

無料で有料級のものを提供してくれるのはありがたいですね。

 

ReWorks(リワークス)の良い評判や悪い口コミ

続いてReWorks(リワークス)の良い評判や悪い口コミを紹介します。

会員登録しないと募集停止かどうかわからないみたいですね。

場所を選ばず仕事をできるので、地方や地元でも働けるのも魅力です。

実際に海外から仕事に応募してくる人もいるそうです。

まだ口コミは少なめだったので、これからも見つけ次第追記していきます。

現時点でたくさんの口コミを載せているサイトがあるなら、その口コミは本物なのか、出典はどこなのか一度考えてみて欲しいと思います。

\登録無料/
ReWorksの公式HPはこちら

ReWorks(リワークス)を利用している年齢層や男女比

ReWorks(リワークス)を利用している年齢層や男女比

ReWorks(リワークス)を利用している年齢層や男女比も紹介しておきます。

年齢層はこちら。

  • 20代が27.6%
  • 30代が42.6%
  • 40代が19.3%
  • 50代が6.9%

10代や60代、70代の方もいらっしゃいますね。

男女比は女性が67%と男性の約2倍です。

男性の方が多いと思っていたので意外でした。

年齢性別関係なく利用されてますね。

 

ReWorks(リワークス)に自動で履歴書・職務経歴書を生成する機能が搭載

2021年7月より、ReWorks(リワークス)に自動で履歴書・職務経歴書を生成する機能が搭載されました。

ReWorks(リワークス)に会員登録後、マイページのプロフィール欄に必要事項を入力してダウンロードボタンを押すだけで簡単に履歴書や職務経歴書が自動生成できます。

もちろん自由に変更も可能です。

「スカウトメールを希望する」を選択すれば、個人情報を伏せた履歴書や職務経歴書を見た企業からスカウトメールも受け取れます。

無料の会員登録をすれば、報酬を受け取りながらスキルを身につけられる研修プランや、5日間の完全無料のリモート転職支援プログラムに参加もできます。

 

2日間の就職対策で在宅正社員を目指すリワークス キャリアカレッジが開始

ReWorks(リワークス)の就職転職在宅ワーク研修

2日間の就職対策で、在宅正社員を目指すリワークス キャリアカレッジが開始になりました。

リワークス キャリアカレッジは在宅ワーカーに特化した研修プログラムでです。

  • 無料
  • 短期集中
  • 自宅でリモート受講
  • 転職サポート

が特徴。就職先も紹介してくれます。

短期間で転職したい方におすすめですね。

キャリアカレッジの詳細はこちら

 

ReWorks(リワークス)のデメリットは求人数が少ないこと

ReWorks(リワークス)のデメリットも紹介しておきます。

それはまだリリースされたばかりということもあり、求人数が少ないことです。

雇用形態を正社員以外含めて検索しても、125件しかありませんでした。

あとは経験者優遇の求人もありました。

すべての仕事が未経験OKというわけではなかったです。

【2021年8月26日追記】
求人数が361件に増えてました(終了案件含む)。求人数は増えていっているので、会員登録後も確認しておくと良い案件と出会いやすくなります。

\登録無料/
ReWorksの公式HPはこちら

 

ReWorks(リワークス)は退会も簡単にできる

ReWorks(リワークス)を退会したい場合は、ログインした状態で「こちら」のページから手続きができます。

退会理由を回答して「退会する」ボタンを押すだけです。

簡単でいいですね。

登録したからといって電話がかかってくることもないですし、毎日メールが届くわけでもないので嫌になることはないかと思います。

 

ReWorks(リワークス)はフルリモート・在宅ワークの仕事に転職したい方におすすめ

今回は、ReWorks(リワークス)の口コミや評判・デメリットを紹介させていただきました。

未経験でも無料で仕事を探せるのが魅力ですね。

リモートワーク・在宅ワークの需要が高まっている中、ReWorks(リワークス)のような求人サイトは増えていくように感じます。

メール登録してみたら、無料講座や仕事の紹介までサポートしてくれる案内が届きました。

登録したら毎日大量のメールが届くこともなく、月数回メールが届くだけなのも逆に好感がもてましたね。

今後も新しい機能が増えていくそうなので、会員登録してどんな求人があるか見ておくだけでもおすすめですよ。

\登録無料/
ReWorksの公式HPはこちら