スペイン

セビリア(セビーリャ)の日本食レストランなら「yamazaki」がおすすめ!

※世界一周124日目

セビリア(セビーリャ)滞在2日目。

またまた日本食に恋しくなり、セビリア(セビーリャ)で日本食探し。

グーグルさんで検索して出てきたのが今回ご紹介する「yamazaki」。

良い名前ですね。覚えやすい!

お腹が空いていたので早速入ってみることに。

 

日本食レストラン「yamazaki」の店内の様子

こちらが日本食レストラン「yamazaki」の店内の様子。

お店にお客さんがいなくて大丈夫かなと不安になる。

テラス席も結構ありました。

こちらがメニュー表。

 

漢字で山崎と書いてあります。

山崎さんがお店を始めたのかな?

ランチメニューは、4つの種類の中から一つずつ選ぶスタイル。

 

その時食べたいものを直感で選ぶ。

まず味噌汁。

 

一口飲んだ瞬間、丁寧な味噌の味が口の中に広がり思わず「美味しい」と声がです。

わかめと豆腐を久しぶりに食べ感激。

やっぱり味噌汁飲むと安心しますわ。

まあね、ただまだ味噌汁だけだからこの先が肝心。

続いて餃子。

 

餃子がこれまためちゃくちゃ美味い!

久しぶりに餃子を食べ悶絶。

日本の味と変わりません。

妻はお好み焼きをオーダーしたんですが、お好み焼きもすごく美味しかったです。

続いてお寿司。

 

マヨネーズが乗っていますが、醤油もついています。

セビリア(セビーリャ)は海に近いだけあったてネタもとろける感じで美味しい。

右端のはきゅうりかと思ったらアボカドでした。

ここまでで結構満足なんですが、続いてはラーメンが登場。

ラーメンはほんのり味噌の味がしてヘルシーな感じ。

 

これでも美味しいんですが、個人的に濃い味が好きなのでお寿司の時に出てきた醤油を入れると、醤油と味噌が絡み合い濃厚なスープができあがる。

お店の人ごめんなさい。

でも醤油入れたらめっちゃ美味しかった。

最後に締めのデザート。

こちらはミルクゼリーで中にナタデココがはいってました。

 

冷えてて美味しい。

大満足でしたね。

食べ終わる頃にはお客さんも増えて一安心。

 

日本食レストランの「yamazaki」はめっちゃおすすめ!

今回不安ながらも「yamazaki」に入りましたが、結果的には大当たりのお店でした。

しかも値段が9.90ユーロと格安。

あれだけ美味しい料理が出て10ユーロしないのはありがたい。

日数的にもう来れませんが、時間が許すなら毎日来て全種類制覇したいくらいおいしかったです。

もしセビリア(セビーリャ)にきて、日本食が食べたくなったら「yamazaki」をおすすめします。

住所:pl, Pl. de la Encarnación, 20, 41003 Sevilla
営業時間:13時00分~16時00分, 20時30分~0時00分
定休日:なし

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

COMMENT