海外

国内外の格安航空券を購入するなら「スカイスキャナー」がおすすめ!

皆さんは、国内外の格安航空券を探している時はどのサイトを使ってますか?

僕は昔はネットでの買い方が分からず、発見手数料の5,000円を支払ってまでJTBやHISの窓口に行って購入していました。

今はもっぱら「スカイスキャナー」という格安航空券比較サイトを使っています。

スカイスキャナーを使えば、航空会社や旅行代理店が提示しているチケット料金を数秒足らずで比較し、どこが最安値で航空券を提供しているかをすぐに知ることができます。

スカイスキャナーが出てきてからは、もうスカイスキャナーしか使ってないですね。

僕の周りでもほとんどの人がスカイスキャナーを使っています。

この記事では、まだスカイスキャナーを使ったことがない人のために、スカイスキャナーの使い方を簡単に説明します。

 

スカイスキャナーの使い方

まずはスカイスキャナーの公式サイトに飛びます。

以下のページに飛ぶので、目的地を入力しましょう。

 

試しに台北の往復直行便を、二泊三日の大人一人で調べてみることにします。

 

検索ボタンを押すと、以下のページに移行します。

 

このページでは、どの航空会社を利用するか、出発時間や帰りの時間を詳細に決定できます。

1番の最適プランは29,550円のエバー航空でした。

気になったなら詳細ボタンをクリックします。

航空会社や旅行代理店が提供している価格が比較されているので、自分が良いなと思ったところの「次へ」ボタンを押せば、その会社のHPに飛ぶので、そこでチケットを購入する仕組みです。

 

最初は戸惑うかもしれませんが、使っていくうちに慣れてきます。

 

スカイスキャナーは安全・安心して使える?

新しいサイトを使う場合、本当に安全に安心して使えるのか不安ですよね。

結論から言うと、スカイスキャナーは旅行代理店を比較するだけのサイトなので、スカイスキャナー自体は安全で安心です。

問題は、その先の旅行代理店の方です。

旅行代理店の中には、評判の悪いところだったり、海外のお店の場合は日本語対応していないところもあるので、たとえ最安値でも僕は使いません。

僕はその旅行代理店のサイトや評判をみて、なんか怪しいなと思ったら、大手の旅行代理店だったり航空会社にアクセスして購入するようにしています。

 

スカイスキャナーの注意点・もっとお得に買えるサイトもある?

スカイスキャナーは最安値で航空券を提示してくれますが、実はこの中にはプロモーション情報が含まれていません。

エアアジアなどのLCC(格安航空会社)の場合、時々公式サイトでプロモーション販売が行われ、ものすごく安くなる時があります。

そのためLCC(格安航空会社)を利用する場合は、プロモーション情報をこまめにチェックしておきましょう。

 

スカイスキャナーを使えば国内外の航空券を格安で購入できる!

スカイスキャナーが登場してくれたおかげで、航空券を簡単に買うことができるようになり、旅の移動がかなり楽になりましたね。

スカイスキャナーを使いこなして、空の移動を快適にして行きましょう!

⇒スカイスキャナー公式サイト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします