【カメラ】ソニーα6000の広角レンズ(型番SEL1018)を思い切って買ってみた!

世界一周が終わり、無事日本に帰国。

世界一周中にずっと欲しいと思っていたものがありました。

それは広角レンズ。

僕は世界一周中、ミラーレス一眼のソニーα6000を使っていました。

 

世界一周中は単焦点レンズしか持っていなかったので、なかなかワイドな感じの写真が撮れなかったんですよね。

ソニーα6000を買った時は、単焦点レンズ(SEL50F18)だけあれば十分と思っていたんですが、景色をダイナミックに撮りたいときはやっぱり広角レンズが欲しい!!

ということで、

ソニーの広角レンズ・型番「SEL1018」を買うことにしました。

 

早速ソニーの広角レンズを使ってみることに

こちらがソニーの広角レンズ・型番SEL1018。

 

値段が7万以上したので結構買うのに勇気が入りました(笑)

今後も旅しながら仕事を続けるに当たっての自分への投資と思い、思い切って購入。

カメラとくっつけたときの写真。

 

やっぱりカッコイイですね^^

早速吉祥寺の井の頭公園に写真を撮りに行ってみました。

先ずはスマホで撮ってみる。

 

スマホも悪くないですね。

続いてソニーの広角レンズ・型番SEL1018で撮った写真。

 

だいぶ奥域が広がりましたね。

横だけでなく縦も伸びた感じになりました。

ちなみに今井の頭公園の水は抜かれています。

反対側も撮ってみる。

先ずはスマホ。

 

続いてソニーの広角レンズ・型番SEL1018で撮った写真。

 

全然違いますね。

これは凄い。

スマホはスマホで良い味出してるんですが、広角レンズ風に撮ってみたかったので満足です。

 

ソニーの広角レンズ・型番SEL1018はワイドに撮れる!

今回初めて広角レンズを購入して使ってみましたが、かなりワイドに、そしてダイナミックに撮れますね。

高い値段出しただけある(笑)

これからは広角レンズをお供に旅に出ようと思います^^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします