SNS

音声配信アプリのstand.fm(スタンドエフエム)を始めました

こんにちは、カズッシー(@kazusy10)です。

この度、stand.fm(スタンドエフエム)で音声配信を始めることにしました。

 

音声配信アプリのstand.fm(スタンドエフエム)を始めた理由

僕は今回、音声配信アプリのstand.fm(スタンドエフエム)で発信を始めた理由は、気軽にラジオ感覚でできると思ったからです。

子どもの頃に、ラジオパーソナリティーに憧れていたのもあります。

ラジオパーソナリティーかっこいいな〜と思ってことがあるんですよ。

今はアプリを使えば誰でもラジオ感覚で発信できるのがすごいですよね。

YouTubeもやってますけど、YouTubeはやっぱり人から見られているので緊張します。

もともと人前で話すのが苦手で取られること避けて生きてきたので、毎回緊張はしちゃいます。

視覚から得られる情報量は多いので、情報はたくさん伝わりますけど見る方も疲れちゃうと思うんですよね。

僕のブログを見にきてくれている方の中には、YouTubeで情報を発信したい方もいると思います。

ただ顔出しや人前で話すことに抵抗があって、一歩踏み出せないかたもいると思うんですね。

音声配信アプリのstand.fm(スタンドエフエム)なら、顔出しせずに発信できるのでYouTubeよりも敷居は低いです。

あとフォロワー数とか再生回数も、stand.fm(スタンドエフエム)なら表示されないんですよね。

YouTubeもフォロワー数は非表示にできますけど、再生回数は非表示にできないんですよ。

あとバットボタンがないのも魅力です。

バットボタンは押されると凹むので、凹む心配もありません。

発信したいことを気軽に発信できるのがいいなと思っています。

あとYouTubeを撮影するときは、マイクと照明も使ってます。

スマホ一台でも撮れなくはないんですけど、マイクと照明はあった方が見やすいですね。

stand.fm(スタンドエフエム)だったらスマホにアプリを入れるだけで撮れるので、本当に楽です。

もしYouTubeで発信したいけど抵抗がある方は、まずは音声配信アプリを使われてみるのをおすすめしたいです。

 

音声配信アプリのstand.fm(スタンドエフエム)を使えば気軽に情報発信ができる

今回は、音声配信アプリのstand.fm(スタンドエフエム)を始めた理由について書いてきました。

音声配信アプリのstand.fm(スタンドエフエム)を使えば、気軽に情報発信ができます。

僕は自分から情報発信することも大事だと思っています。

自分の気持ちを発信することでストレス解消にもなりますし、自分と似たような人が周りに集まってきてくれるので、コミュニティもできやすいです。

ラジオ感覚なので、寝る前に聞けるのもいいですよね。

一人暮らしで寂しいかたは、寂しい気持ちを発信することで、自分と同じ気持ちの人と出会えるかもしれません。

なんでも良いと思うんですよね。

収益化を支援する「stand.fmパートナープログラム(SPP)」も始まりました。

ただこれは審査制で一部の人だけみたいです。

なので最初はそう言うのを考えず、自分が好きなことを発信するので良いと思います。

無料で利用ができるので、自分の想いを声で届けたい方は利用してみてほしいなと思います。

配信内容は、基本的にはYouTubeで話したことがメインになりますけど、それ以外にも需要があれば旅とかも緩い感じで話したいですね。

毎日更新するぞ!って意気込むとしんどくなるので、不定期にゆるく更新して行けたらいいなと思っているので、お互い緩い感じでお付き合いいただけたれば嬉しいです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします