スタバ

【画像あり】シアトルのスターバックス1号店にやってきた感想や限定グッズを紹介!

※世界一周182日目

アメリカのサンフランシスコからバスで23時間かけてシアトルまでやってきました!

シアトルまでやってきた目的はただ一つ。

それはスターバックス1号店に行くことです。

スタバはシアトル発祥のコーヒーショップで昔からずっと行きたいと思ってたんですよね。

シアトルに着いた瞬間からドキドキです(笑)

ホテルもスターバックス1号店に近いところを予約。

バスで疲れていたんですが、明日まで待てずに勢いでスターバックス1号店に行くことにしました。

 

シアトルのスターバックス1号店の場所

シアトルのスターバックス1号店の場所は、パイクプレイスマーケットの近く。

Westlake Stationから徒歩15分ほど。

観光スポットど真ん中です。

昼間に行くと行列ができているので直ぐに分かるかと思います。

このロゴが目印。

昔のロゴは緑ではなく茶色だったんですね。

セイレーン(人魚)がカッコいい!

このロゴを見ただけでテンション上がります^^

この日はそこまで混んでなかったこともあり、10分ほど並んでいよいよ中へ。

 

シアトルのスターバックス1号店の店内

こちらがシアトルのスターバックス1号店の店内。

見てもらって分かる通り激混みです(笑)

店内は小さくイートインのスペースはありません。

入り口近くに1号店の証が。

後ろを振り向くとパイクプレイスマーケットのシンボルである豚のレイチェル像がありました。

レジに行くと限定グッズ表が置いてある。

限定と言われると欲しくなる(笑)

レジ前もかわいい。

飲食物はドリンクのみでフードは販売していません。

フードを食べたいというと、近くのベーグル店を紹介してくれます。

店内が混雑していたので今回はスターバックスラテだけ注文。

心なしかいつもより美味しく感じました。

さらりと限定グッズを見て写真だけ撮り今日は帰宅。

正直これだけでも十分満足でした^^

 

スターバックス1号店の限定グッズを紹介

スターバックス1号店で販売していたグッズの写真を撮ったので載せておきます。

見てたらどれも欲しくなります^^

 

早朝に再度来店!

昼間は人も多く写真をゆっくりと撮ることができませんでした。

ほとんど誰もいない早朝の時間帯を狙うべく、翌日スターバックス1号店に徒歩1分で行けるホテルに宿泊。

値段は高めでしたが頑張りましたよ!

朝6時のオープン時間にスターバックス1号店に行ってきました。

さすが早朝。誰も並んでません!

店内をゆっくり撮影できました^^

せっかくなのでスターバックス1号店限定のスタバカードを購入。

確か日本では現金でしか購入できなかったと思うんですが、ここではクレジットカードで購入できました。

こちらがスターバックス1号店限定のスタバカード。

やっぱり限定って良いですね^^

大切に使おうと思います。

 

シアトルのスターバックス1号店に行くことができて感動!

今回、ずっと昔から行きたいと思っていたシアトルのパイクプレイスマーケットにあるスターバックス1号店に行くことができて本当に感動しました。

感無量です。

昔はだったら、海外のスタバ1号店に行くとかどんだけミーハーやねん!って気が引けていましたが、今はもう受け入れましたね。

今世界一周しているのも、「世界一周ってなんだかかっこいい!」っていうミーハー心だけです(笑)

ミーハーだからこそいろんな場所に行ったりたくさんの人に出逢えたんだと思っています。

ビバミーハーですよ。

是非皆さんも周囲の声に負けずに、自分を貫き通してほしいと思います。

あとスターバックス1号店以外にも、シアトルには素敵なスタバがたくさんあるので是非他の店舗も行ってみてください^^

住所:1912 Pike Pl, Seattle, WA 98101
営業時間:日〜木曜日6時00分~21時00分
金〜土曜日6時00分~22時00分
定休日:無し

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

COMMENT