英会話

スタディサプリイングリッシュの新日常英会話コースの無料体験を試してみた

こんにちは、カズッシー(@kazusy10)です。

最近は自宅で過ごす時間が増えててて、英語を始めようと思われている方はいると思います。

今CMでめちゃくちゃ放送されているのが「スタディサプリイングリッシュ」です。

スタディサプリイングリッシュはリクルートの関連会社が運営されている英語アプリです。

大手会社が運営しているから安心感はありますね。

スタディサプリイングリッシュがどんなアプリなのか気になっている方もいると思います。

7日間の無料体験期間があったので、その間に新日常英会話コースを試してみることにしました。

そこで感じたメリットとデメリットを紹介したいと思います。

スタディサプリイングリッシュを始めようか迷われている方は、良かったら参考にしていただけると嬉しいです。

スタディサプリイングリッシュ公式HP

 

自分自身の英語力

まず初めに僕自身の英語力を話しておきます。

過去に英語を集中して勉強していていた時は、TOEICが最高730点でした。

短期間なんですけど、仕事の関係でシンガポールの現地企業で働いていたこともあります。

最近は全然英語を話せてないですが、今でも簡単な日常会話や聞き取りくらいはできる状態です。

 

スタディサプリイングリッシュの新日常英会話コースのメリット

それではこれから、スタディサプリイングリッシュの新日常英会話コースのメリットを紹介します。

メリット1.自分のレベルにあったレッスンが受けられる

新日常英会話コースはレベル1〜4に分かれていて、自分のレベルにあったレッスンが受けられます。

基本的には映像の中のキャラクターが喋っているのを聞き取って、クイズで答えるだけなので初心者でも簡単に始められます。

自分が会話するわけじゃないので、オンライン英会話よりも敷居が低いです。

なので英語が話せなくて、これから英語を勉強したい人にはおすすめできる教材ですね。

 

メリット2.スキマ時間に勉強できる

英会話スクールやオンライン英会話は、ある程度まとまった時間が必要になります。

スタディサプリイングリッシュは1回のレッスンが3分くらいと短いんで、スキマ時間にできちゃいます。

TVのCM中だったり、夜眠る前だったり、通勤や通学中にサクッとできるのも魅力ですね。

 

メリット3.レッスン量が多い

スタディサプリイングリッシュはレベル1つにつき100レッスンくらいあるので、結構ボリュームがあります。

全部ガッツリやり込めば、それなりに英語力は上達します。

あとスタディサプリイングリッシュの新日常英会話コースは、英会話が学べるだけじゃなくて、英単語や英文法も学べます。

個人的に良いなと思ったレッスンはディクテーションです。

ディクテーションでは音声を聞いて英文を書くレッスンなんですけど、これ結構難しいです。

リスニング力と語彙力が必要になるので、英語中級者の方でもやりごたえはありますね。

英語の基礎であれば、新日常英会話コースをやるだけで身につきます。

 

メリット4.日常英会話コースが無料で受けられる

新日常英会話コースを申し込めば、日常英会話コースも無料で受けられます。

日常英会話コースはレベル1〜7まであって、内容自体は新日常英会話コースと似てるんですけど、レッスンの数がすごく多いです。

両方のコースをやればかなり英語は身につきますね。

 

スタディサプリイングリッシュの新日常英会話コースのデメリット

続いては、スタディサプリイングリッシュの新日常英会話コースのデメリットも紹介しておきます。

1.月額料金がかかる

新日常英会話コースは月1,980円かかります。

この値段だと参考書が一冊買えますね。

こういう月額制のサブスクの場合は、月額料金が安かったりするんですけど、気が緩んでやらなかったりするんですよね。

もしやらずに放置してればお金だけかかります。

参考書の場合は、良くも悪くも一度購入してしまえばそれ以上のお金はかかりません。

この値段が安いか高いかはその人のやる気によって変わりますね。

新日常英会話コースは年間で申し込めば実質月980円になるので、これから長期的に英語を学びたい方は、年間コースで申し込む方が月々の値段は安くなります。

 

2.アウトプットが少ない

スタディサプリイングリッシュは、アウトプットができるレッスンもありますが、基本的にはインプットの教材です。

もしかしたらオンライン英会話のように英語を話して学ぶ教材だと思ってる方もいるかもしれませんが、映像の中の人が英語を話してなんて言ってるのか解答する形式が多いです。

僕も昔そうだったんですけど、英語の教材でどれだけインプットしても、いざ外国人と話そうとすると頭が真っ白になって出てこないんですよね。

QQ English」というオンライン英会話を利用すれば、スタディサプリイングリッシュの教材を使って英会話レッスンが受けられるんですけど、別途有料になります。

QQ ENGLISHは月8回コースが3,685円、月16回コースが6,680円するので、英会話レッスンを受けたい場合はそれなりにお金がかかりますね。

正直に言うと、スタディサプリイングリッシュだけで英語が話せるようになるのは難しいと思います。

本気で英語を話したい方はオンライン英会話や英会話スクールを併用するのがおすすめですね。

 

3.無料期間をすぎると自動で有料に切り替わる

無料期間をすぎると自動で有料に切り替わります。

無料体験期間は7日間しかないので、忘れて8日過ぎてしまうと自動で課金されてしまいます。

なのでもし無料期間だけ試して解約したい場合は、忘れないためにメモしておくのが良いですね。

 

4.オフラインで利用できない

スタディサプリイングリッシュはオンラインでネットを繋いでしか利用ができないので、オフラインでは利用できないです。

データ通信量もそれなりにかかります。

通勤中や通学中にスタディサプリイングリッシュを利用する場合は、もしかしたら通信制限がかかるかもしれません。

なのでスタディサプリイングリッシュを利用するときは、無制限のポケットWi-Fiを利用したり自宅の回線を使って利用するのがおすすめですね。

スマホはもちろんパソコンでも利用できるので、僕はパソコンメインで利用してました。

 

まとめ

スタディサプリイングリッシュの新日常英会話コースは、これから英語を始めたい方におすすめの教材です。

場所を選ばず利用ができるのは魅力だなと感じました。

7日間の無料体験もあっていつでも解約できるので、英語を勉強しようと思われている方は、まずはスタディサプリイングリッシュを試してみてはいかがでしょうか?

スタディサプリイングリッシュ公式HP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします