台湾の台東駅から市内へバスで移動|おすすめの観光スポットも併せて紹介

台湾一周10日目。

台湾の高雄から電車で2時間30分かけて台東までやってきました!

台東は初めての街なんでワクワクです。

ただ一つ難点が。

ネットで台東の情報を調べていると、台東駅から台東市内までは徒歩では厳しく、タクシーかバスを使うしかないそうなんですね。

僕は乗り物が苦手なんでできれば乗りたくないんですが、今回ばかりはしょうがなさそう。

ただ荷物は重いし、翌朝から花蓮に移動しなければいけないので、値段は高めでも台東駅近くのホテルを予約。

ホテルに荷物を置いてから、身軽に台東市内に行くことにしました。

 

台東駅から市内に行くバス停の場所

台東駅を降りると、3方向に道が分かれています。

 

案内板に従い右に曲がります。

右に曲がってすぐ横がトイレ。

 

その先にタクシー乗り場とバス停があります。

めちゃくちゃ近いので安心してください^^

 

台東駅からバスで市内へ移動

バス停は意外と大きくて、バスが幾つか停車しています。

 

手前が大型バス乗り場で、奥がどうやら市内周辺に行くバス停っぽい。

移動して時刻表を確認。

 

これが市内バスのルートや時刻表かな。

ただ他にも幾つか時刻表があり、どれを参考にすれば良いか分からない。

それからもう一つ、重大なことを思い出した。

 

「どこに行きたいとかがない!」

 

漠然と台東に来てみたいなという思いはあったんですが、具体的にここに行きたいとかがなかったので、そもそもどこに行こうか迷う(笑)

公園が好きなので、オレンジラインで一つ先の森林公園に行くことに。

バスはだいたい30分おきに発車しています。

ただやっぱりどのバスに乗れば良いか不安だったので、来るバス全部に「森林公園」に行くか写真を見せて確認していました。

しばらく待つと森林公園行きのバスが到着。

 

中はこんな感じ、

 

13時頃に乗ったんですが、客は僕だけ。

支払いは悠遊カード(ICカード)でできました。

バスの料金は、大人(全票)が1回25元。半票(身長120cm以下)は13元です。

 

初めて知ったんですが、台湾は大人・子どもで区別するんじゃなくて、身長が高いか低いかで料金を分けているみたいですね。

日本語で書いてくれているのがありがたい。

バスに乗り15〜20分くらいで台東市内にある森林公園に到着。

 

森林公園でレンタサイクルを利用し台東市内を観光

森林公園に入るとすぐにレンタサイクル屋さんを発見!

 

自転車のレンタル料金は3時間で100元。

迷ったんですが、森林公園はかなり大きいです。

 

公園の外にも出ていいみたいなので、自転車があると楽だと思い借りることに。

バスポートを預けるので、帰るときに忘れないようにしましょう。

自転車はサイクリングタイプかママチャリタイプが選べます。

僕は荷物があったのでママチャリタイプを選択。

 

案内板を見てみると「琵琶湖」がある。

 

読み方は「pipa」ですが(笑)

せっかくなのでまずは森林公園を回ることに。

トンネル道

 

天気が良く気持ち良い

 

琵琶湖

 

琵琶湖めっちゃ綺麗。

台湾の楽園ですね。

奥の大きな湖も見に行くことに。

 

最高かよ!

天気の良い日にサイクリングは本当に最高ですね。

 

その後は森林公園を抜け台東市内中心部へ移動。

 

台東市内中心部のおすすめ観光スポットを紹介!

ここからは、レンタサイクルで回った台東市内のおすすめの観光スポットを紹介します。

海岸の近くのInternational Landmark

 

中も綺麗

 

もちろん海も最高!

 

近くにインスタ映えしそうな場所も発見。

 

大きな寺院の海山寺

 

海山寺の後ろにはバスケットゴールと大仏。

 

台東市内はそれなりに栄えています。

 

Cafe Rebeccaというオシャレなカフェ。

 

スタバもあります。

 

スタバの隣の書店もかわいい。

 

書店の裏にはまたインスタ映えするスポット。

 

ユニクロもありましたね。

夜は賑わいそうな夜市。

 

鐵道藝術村(鉄道芸術村)周辺がかわいい!

個人的に行ってかなり良かったのが鐵道藝術村(鉄道芸術村)周辺。

可愛らしいキャラクターの像やお店が立ち並んでいました。

 

周りの人は皆写真撮ってましたね。

場所はこの辺り。

 

近くの公園ではポケモンGOをやってました。

 

ポケモンGO仲間としては嬉しいです^^

一緒にポケモンGOをやり和む。

後は森林公園に自転車を返しに行くときに見つけた場所も素敵でした。

 

Googleマップに出てこなかったのでキャプチャを貼り付けておきます。

 

台東森林公園の入り口の近くです。

自転車を返却し、台東森林公園入り口のバス停からバスに乗り台東駅まで無事に到着。

 

台東は台湾の楽園のようだった!

台東に来るまで、まさかこんなに台東が素敵な場所だとは思いませんでした。

当初は台東を飛ばそうかなと思っていたくらいなので、飛ばさなくて良かったです。

公園で凧揚げしている姿も久しぶりに見ましたね。

台東はまた他の都市とは違った雰囲気なので、台東にきたらぜひ南国の感じをゆっくり堪能してください^^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします