高雄のおすすめのブックカフェ「季帆咖啡」が日本語OKで居心地抜群だった!

台湾の高雄に来ています。

高雄は台湾の南に位置するので、3月でも昼間は暑いです。

観光中に、少し疲れてゆっくりしたいと思い、今回行くことにしたのはブックカフェの「La Barque Books Cafe 季帆咖啡」。

高雄駅からも徒歩数分で行けるので立地も良いです。

外から見た感じ、雰囲気も良さそうだったので入ってみることに。

 

「La Barque Books Cafe 季帆咖啡」の店内の様子

こちらが「La Barque Books Cafe 季帆咖啡」の店内。

落ち着いた雰囲気。

壁一面には本がずらり。

本好きとしてはたまらないですね。

2階にも席はあります。

 

オーナーさんは日本人ではないですが、日本に住んでいたこともあるそうで日本語が堪能。

それだけですっごく安心できます。

棚には日本語の本も多いです。

 

小説とか自分好みの本が多い。

全部オーナーさんが自分で購入した本らしい。

努力家なのが伝わってきますね。

ものすごく素敵な方でした^^

カフェラテを飲みながら台湾のガイドブックを読んでまったり。

 

至福の時間でしたね。

 

「La Barque Books Cafe 季帆咖啡」は高雄のオアシスだった!

今回高雄のブックカフェ、「La Barque Books Cafe 季帆咖啡」に行ってきましたが、ものすごく居心地が良かったです。

日本語の本もたくさん置いてあるので、ゆっくりとした時間を過ごすには最適。

高雄駅からも近いし、夜市も近くでやっているので夜まで時間を潰すにはもってこいの場所。

「La Barque Books Cafe 季帆咖啡」は、高雄でゆっくり過ごしたい人におすすめです。

住所:No. 222, Zhongshan 1st Rd, Xinxing District, Kaohsiung City, 800
営業時間:10時30分~20時30分
定休日:水曜日

台湾の高雄旅行で人気でおすすめの観光スポットとホテル宿まとめ

2018.03.12

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします