行ってわかったカナダのバンクーバーが住みやすい5つの理由

カナダのバンクーバーといえばワーキングホリデーや観光で人気ですね。

僕は今回初めてカナダのバンクーバーに来たんですが、実際にバンクーバーに来てとても快適に過ごせました。

今まで30ヶ国以上の国に行きましたが、その中でも快適さはかなり上位です。

世界一住みやすい都市ランキングでも常に上位にいますね。

そしてなぜカナダのバンクーバーが住みやすい都市なのか、自分が感じたことを今回の記事で紹介したいと思います。

 

1.都会なのに自然が多い


バンクーバーのダウンタウン中心部はビルがバンバン建っています。

結構な都会です。

にもかかわらず近くには大きな公園や海など自然が豊か。

 

都会と自然を両方楽しめます。

 

2.気候が良い

今回冬の1月にバンクーバーに行きましたが、少し肌寒いくらいで過ごしやすかったです。

風も少ないから気温が低くてもそんなに寒く感じないんですかね。

美味しいコーヒーを飲むにはちょうど良い気候でした。

 

3.オシャレなカフェが多い

僕は世界各国のカフェ巡りをしているんですが、カナダのバンクーバーはオシャレなカフェが多い印象でした。

良い街には良いカフェがある説は間違ってないと思います。

バンクーバーのダウンタウン中心部でオシャレなおすすめカフェ5選

2018.01.10

 

4.人が穏やか

カフェで街行く人を眺めていたんですが、カナダの人は全体的に穏やかな印象でした。

公園を散歩中にすれ違う人に挨拶していたんですが、全員笑顔で挨拶してくれました。

アメリカに比べると街自体も穏やかな印象で暮らしやすい感じ。

 

5.治安は比較的良い

カナダのバンクーバーは街歩きをしていて治安が良い感じがしました。

隣の国のアメリカはやっぱり怖い感じがしましたね。

ただカナダでも危険な場所はあるので、深夜の一人歩きなどは避けるようにしましょう。

あくまで他の国の都市に比べて治安が良さそうという認識です。

油断はしないが禁物、

 

カナダのバンクーバーは過ごしやすい!

今回カナダのバンクーバーに来てみて、かなり安心して快適に過ごせましたね。

日本からふらっとくるには最適な街だと思いました^^

バンクーバーのダウンタウン中心部で泊まって良かったおすすめホテル宿4選

2018.01.15

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします



この記事を皆にシェアしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です