オンライン動画

YouTubeの動画をオフラインで見られる「YouTube Premium」をレビュー!デメリットも解説

こんにちは、カズッシー(@kazusy10)です。

今ほとんどの方がYouTubeを利用してるんじゃないでしょうか。

僕も最近はTVよりもYouTubeを見てますね。

少し前の動画で、「VOD(動画配信サービス)」の動画をダウンロードすればフライト中でもオフラインで見られますよと紹介しましたが、YouTubeの動画をオフラインで見たい方もいると思います。

僕自身もそうです。基本的にYouTubeの動画はダウンロードできないんですが、「YouTube Premium」に登録すれば、動画を一時保存できるようになってオフラインでも見られるようになります。

YouTube Premiumは一ヶ月間無料のお試し期間があるので、今回試しにYouTube Premiumを使ってみました。

メリットもあったんですがデメリットもありましたね。

そこで今回は、YouTube Premiumを使ってみて感じたメリットとデメリットを紹介したいと思います!

※動画でも説明しています

飛行機内で暇つぶしするなら「VOD(動画配信サービス)」のダウンロード機能がおすすめこんにちは、カズッシー(@kazusy10)です。 長時間のフライトは何をやろうか悩みますよね。 昔だったら、本を読んだりモ...

 

YouTube Premiumの登録方法

まずはYouTube Premiumの登録方法を紹介します。

iPhoneでの登録方法です。

YouTubeのアプリで自分のアイコンをクリックすると上記の画面が出てきます。

「YouTube Premiumを購入」をクリックします。

「使ってみる(無料)」ボタンを押して、あとは流れに沿っていけば使えるようになります。

iTunesで支払い方法を設定していればすぐに使えます。

登録自体は簡単ですね。

 

YouTube Premiumのメリット

まずはYouTube Premiumのメリットを紹介していきます。

YouTube Premiumのメリットは以下の5つです。

  1. 広告なしで動画が見られる
  2. 動画を一時保存してオフライン再生
  3. バックグラウンド再生ができる
  4. YouTube Originalsの動画が見られる
  5. YouTube Music Premiumも無料で利用できる

1.広告なしで動画が見られる

広告なしで動画が見られるのはありがたいですよね。

早くみたいのに、広告が入ってることでストレスを感じたりすることって多いじゃないですか。

たくさん広告が入ってる動画もあったりするので、広告なしでスッと見られるのはありがたいですね。

 

2.動画を一時保存してオフライン再生ができる

これもかなり大きいメリットですよね。

オフラインでも見られれば、長時間のフライトだったり、ネット環境がない場所でも見られたりします。

時間潰しには最適ですね。瞑想しなくてすむのは助かります。

動画をオフラインに一時保存する方法は、

  1. まずYouTubeモバイルアプリで動画の再生を開始します。
  2. 次に動画プレーヤーの下にある [オフライン] をタップします。
  3. 続いて画質を選択します(出ないこともある)。
  4. 動画の一時保存が完了すると、動画プレーヤーの下に [一時保存済み] アイコンが表示されます。
  5. オフラインに一時保存した動画は、[ライブラリ] タブまたは [アカウント] タブに表示されます。

これで完了です。

3.バックグラウンド再生ができる

通常版だと他のアプリを起動したりすると、再生が止まってしまうんですが、YouTube Premiumに登録すれば他のアプリを起動中でも再生してくれるんです。

なので音声だけ聞きたい時とかは便利ですよね。

しかも画面がオフになっている時でも聞けるので、いちいち触る必要もないです。

僕は中国語の勉強ができる李姉妹のチャンネルが好きなんですが、バックグラウンド再生ができれば聞き流しで勉強できたりします。

 

4.YouTube Originalsの動画が見られる

実はYouTubeにもオリジナル動画があるんですよ。

YouTube Premiumに登録するまで知りませんでした。

YouTubeのオリジナル動画が広告なしで見られます。

数は少ないですし、個人的にはそんなにみたい作品がなかったので、現状はう〜んという感じですね。

これはこれからに期待です!

 

5.YouTube Music Premiumも無料で利用できる

YouTube Premiumに登録すればYouTube Music Premiumも無料で利用できます。

YouTube MusicはYouTubeの音楽版ですね。

YouTube Music Premiumでは、YouTube Music内にある何百万本の音楽を広告なしで聞くことができたり、オフライン再生ができます。

通常は月980円(iPhoneは月1,280円)ですが、YouTube Premiumに登録すれば無料で使えます。

音楽をよく聴く方はお得ですね。

 

YouTube Premiumのデメリット

続いてYouTube Premiumのデメリットを紹介していきます。

一番の理由は、値段が高いことです。

デバイスがAndroidやパソコンからなら月1,180円ですが、iOSのYouTubeアプリからなら月1,550円もするんですよ。

月1,550円は高いです。

iPhoneでもブラウザのSafariからなら月1,180円で登録できるみたいですが、僕は知らずにYouTubeアプリで登録しちゃいました。

事前に調べるのって大事です。

しかも僕最近新しい音楽を聞いてないんですよね。

普段は、ミスチル、ワンオク、B’z、米津玄師、ZARDぐらいしか聞いてないんですよね。

もうすでにiTunesにダウンロードして満足してるんで、YouTube Music Premiumは使う予定がないんですよ。

なので僕がYouTube Premiumを利用するメリットとしては、広告なしで動画が見られるのと、あとはオフラインで動画が見られるくらいなので、正直この価格だと継続はしないですね。

 

まとめ

YouTube Premiumは通常版と比べて使い勝手はよくなりますが、利用するかどうかは利用する頻度によりますね。

広告を見たくないという方や、オフラインで見たい動画がたくさんある方、音楽をよく聴く人は使ってみるのも良いんじゃないかと思います。

一ヶ月間は無料で利用ができるので、試しに使ってみるのもおすすめです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします