HSP

HSP(繊細さん)が気の合う友達や仲間を作る方法|ネットで見つけるのが楽

friends

こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazussyhsp)です。

今回は、HSP(繊細さん)が気の合う友達や仲間を探す方法についてお話ししたいと思います。

HSP(繊細さん)で友達がいない・少ないと悩んでいる人もいる

まずはじめに言っておきますが、僕は友達が少ないです。

自分から距離をとってしまうのもありますが、腹を割ってなんども話せる友達はいないと言っても過言ではないですね。

人と一緒にいるのがシンドかったりするので、一人でいる方が気持ち的にも楽です。

中には友達はいらないというHSP(繊細さん)さんもいます。

気持ちも分かるんですが、ずっと一人だとそれはそれで寂しいんですよね。

オンライン飲み会やってる人をテレビでSNSで見かけるといいな〜って思っちゃいます。

寂しがりやの一人好きって言うんですかね。

もちろん自分が無理をする関係なら友達はいらないと思っています。

無理しないでいられる関係を作りたいですよね。

一人もいいけどやっぱり誰かと話をしたい方もいると思うので、今回はHSPの僕が大人になってから気の合う友達や仲間を見つける方法をお話ししたいと思います。

 

HSS型HSPの僕は友達や仕事仲間はネットで見つけた

結論から言うと、HSS型HSPの僕自身は友達や仕事仲間はネットで見つけました。

今僕の周りにいる人は、ほとんどがネットで出逢った人です。

最初は趣味で繋がりを持ちましたね。

僕はミスチルが大好きなんですけど、ミスチルのオフ会に行って友達を探したりしてました。

基本的に人見知りで話下手なんですけど、ミスチルのオフ会に行けばみんなミスチルが好きなわけじゃないですか。

だから話がしやすいんですよね。

僕がミスチルのオフ会に行ってた時は、mixiのコミュニティを使ってましたね。

今はFacebookやtwitterとか他のSNSで開催していたりすると思うので、興味がある方は行ってみるのもおすすめです。

やっぱり趣味が同じだと仲良くなりやすいです。

仕事仲間については、オンラインサロンやtwitterで出会いましたね。

僕は今フリーランスのブロガーとして活動してますけど、最初どうやって生計を立てていいのか分からなかったのでアフィリエイトを教えられている「パワートラベラー」と言うオンラインサロンに入会しました。

僕が入っているオンラインサロンのオーナーさんは、昔うつ病を発症されたことがある方なんですよね。

自分と似た経歴だったので、それで親近感が湧いて入会しました。

自分と似た理由で入会されている方が結構いたので、実際に会っても話しやすいんですよね。

今でもたまにメンバーさんとは会ったりしてますけど、落ち着いてる人が多いので話しやすいです。

 

HSP(繊細さん)と会いたい場合は交流会・お茶会に参加するのもおすすめ

他のHSP(繊細さん)と出会いたい場合は、交流会・お茶会に参加するのもおすすめです。

HSP(繊細さん)と自覚した人たちが集まるので、気の合う人と出会いやすいです。

僕自身も開催してみましたが、みなさんゆるい方達で楽しかったです^^

グーグルやSNSで「HSP 交流会」「HSP お茶会」と調べると色々出てくるので、ぜひ調べてみてください。

HSPの交流会・お茶会
HSPの交流会・お茶会を開催した感想|今後やろうと思われている方へHSPの交流会・お茶会を開催した感想と、今後お話会やオフ会を開催しようと思われている方や参加しようと思われている方に向けて書いてみました。...

 

HSP(繊細さん)はSNS上だけで繋がるのもあり

僕はネットで繋がって実際に会ったりもしてましたけど、SNS上だけで繋がるのも全然ありです。

SNSで知り合って実際に会ってみると、何かイメージと違うなって言う人も中にはいます。

そういう方とは疎遠になってしまいましたね。

逆にSNS上だけでやりとりする方が、意外と本音って話せたりします。

周りの人には言えないけれど、ネット上で会ったことがない人には言えたりするじゃないですか。

ネット上だけの方が距離感も程良かったりするので、ネット上だけで繋がるのも全然いいと思います。

 

HSP(繊細さん)は気の合う人を見つけるならtwitterがおすすめ

twitter

どうやって気の合いそうな人を見つけるかなんですけど、個人的にはtwitterがおすすめです。

Facebookだと基本的には実名制なので書き込む勇気が必要だったりします。

その点twitterはペンネームでいいので、よっぽどのことがない限りバレることもないです。

twitterだと名前にHSPを入れて発信されてる方もいるので、この人の考え方いいな〜と思う方がいれば、勇気を出してコメントしてみるのもいいかと思います。

あと個人的には、自分自身が発信する側に回るのもおすすめですね。

僕は旅が好きなんで、twitterでは旅のことをよく呟いてるんですけど、旅好きの方からフォローしてもらってお会いしたこととかもあります。

自分自身が発信することで、自分と似た人から連絡をもらえたりもするので、自分の気持ちをどんどん発信していくのもおすすめしたいですね。

 

HSP(繊細さん)で周りに気の合う人はいなくてもネット上には気のあう人はいる

友達

今回は、HSP(繊細さん)が気の合う友達や仲間を探す方法についてお話しさせていただきました。

周りに自分と似た人がいなくても、全国には自分と似た気持ちの人が結構いたりします。

直接会うのは勇気が必要だったりしますけど、ネット上であれば気軽に交流ができたりするので、まずは相手の呟きにたいして「良いね」をするくらいから、始めてみて欲しいなと思います。

今回の情報が、少しでも参考になっていただければ嬉しいです。