本・書籍

「ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。」を読んだ感想|改訳版も新発売

「ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。」

こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazussyhsp)です。

今回は、HSPの提唱者であるエレイン・N・アーロンさんが書かれた著書、HSPさんにおすすめしたい本を読んだ感想をお話したいと思います。

 

「ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。」は絶版で買うのが難しい

僕はHSPブロガーとしてHSP情報を発信しています。

今まではHSP関連の書籍を読みあさってきましたが、エレイン・N・アーロンさんが書かれた本はどうしても読んでおく必要があると思っていたんですね。

ただすでにこの書籍は絶版になっていて、出版社に取り寄せすることはできません。

家の近くの新古書店をはじめ、新宿や渋谷の大型書店に連絡してみましたがどこも取り扱いをしていませんでした。

文庫本でも2008年に発売された本ですからね。

唯一Amazonで売られていたんですが、プレミアがついているのか定価の数倍(約3,000円)したんですよね。

迷いに迷った結果、自分には必要だと思ったので購入しました。

 

「ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。」は読み応え抜群

「ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。」の文庫版が家に届いて早速読んでみたんですが、見た目とは裏腹に全407ページあって読み応え抜群です。

しかも思っていた以上に実践的で、今から使えるような内容が盛り沢山でした。

個人的に心にきたのが「天職」についての考え方ですね。

エレイン・N・アーロンさんが考える天職は、「自分の喜び」と「世の中のニーズ」との接点を探すことだそうです。

これが自分の仕事だ!と喜びを感じる仕事であること。

ただそれだけだと浮世離れした存在になってしまいます。

喜びを感じることと、社会のニーズの交わったところの仕事をするのが天職だと書かれていました。

確かにこの考えは納得できますね。

HSPにとって仕事選びは大変ですからね。

仕事についてはもちろん、HSPの気質との向き合い方や子供時代との関係、社会生活や恋愛面についても深く書かれています。

かなり実践的であり専門的な内容なので、全員が読む必要はないと思いますが、僕のように少なからずHSPのことを発信している人は読んでおいた方がいいです。

僕もこの本を読んで、より自分の発信に対して自信がつきました。

中古本なので、至るところに線が引かれていたのが気になりましたが、これからも何度もこの本を読み直そうと思います。

 

「ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。」の改訳本が新発売!

2020年8月に書店に行くと、「ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。」の改訳本の『敏感すぎる私の活かし方 高感度から才能を引き出す発想術』が販売されていました。

まさか定価の数倍で文庫本を買ってすぐに改訳本が出るとは思いませんでした苦笑。

『敏感すぎる私の活かし方 高感度から才能を引き出す発想術』では、HSPの特性のDOESのことにも触れられていました。

これから買われる方は、こちらの本でいいと思います。

敏感すぎる私の活かし方 高感度から才能を引き出す発想術』
「敏感すぎる私の活かし方 高感度から才能を引き出す発想術」が新発売|エレイン・N・アーロン著書こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazussyhsp)です。 今回はエレイン・N・アーロンさんの著書、「敏感すぎる私の活...
HSPにおすすめの人気本10冊|仕事や人間関係で悩んだときに読みたくなる書籍HSP(繊細さん)におすすめしたい人気の本を紹介しています。仕事や人間関係で悩んだときに読みたくなる書籍ばかりです。...