青と白の街「サントリーニ島」でおすすめの観光場所とホテル宿

※世界一周95日目

ギリシャのミコノス島からフェリーでサントリーニ島にやってきました!

白と猫の世界!ミコノス島でおすすめの観光場所とホテル宿

2017.10.08

ミコノス島は白と猫の街としたら、サントリーニ島は青と白の街です。

サントリーニ島は火山が噴火してできた島なので凹凸が激しいです。

その分傾斜ができて、他の島にはないかっこよさがあります。

今回は、そんな青と白の街「サントリーニ島」でおすすめの観光場所とホテル宿を紹介したいと思います。

 

おすすめの観光場所1.青い屋根の教会(ブルードーム)

サントリーニ島といえばこの青い屋根の教会(ブルードーム)。

テレビやSNSで一度は見たことがあるのではないでしょうか。

青い屋根の教会(ブルードーム)はサントリーニ島のイアという街中にあります。

僕はこの絶景撮影ポイントに行くまでになかなかたどり着けず、2日連続でイアの街に通いました(笑)

以下の記事で撮影スポットを写真付きで紹介しているのでよろしければご覧ください。

サントリーニ島の「青い屋根の教会(ブルードーム)」の絶景撮影ポイントを写真付きで紹介!

2017.10.10

 

おすすめの観光場所2.イア城

イア城はサントリーニ島の中でも美しい夕日が見られることで有名な観光スポットです。

僕自身もイア城で夕日を見たときはとても感動しました。

 

夕日に照らされる街並みもすごく素敵です。


夕日が落ちると拍手が沸き起こる。確かに拍手したくなる景色でした。

地球に感謝!

ただ夕方の時間帯はものすごく混むので早めに行く必要があります。

 

住所:ギリシャ, Oía 847 02

 

おすすめの観光場所3.Atlantis Books E.E.(書店)

Atlantis Books E.E.はイアの街にある書店です。

 

僕は無類の書店好きで、学生時代に書店で3年間バイトしていました。

社会人になった今でも書店巡りが趣味なんですが、ここの書店は小さいにもかかわらず、ものすごく可愛らしくて数ある書店の中でも一番素敵だなと思いました。

 

店頭に猫がいて看板には「Rent a cat」の文字が!

 

かなりシュールですね。

お店の人に「Rent a cat」のことを聞いてみたらあれはジョークだと言っていました。

こんなお茶目な感じも大好きです。

日本語の本は売られていませんが、中にいるだけでも癒されます。

住所:Nomikos Street, Oía 847 02

 

夜の観光もおすすめ


サントリーニ島は夜の景色も綺麗です。

朝、昼、夕方、夜とすべて違った感じなので一日中街歩きしていてもあきません。

 

治安は比較的良い方なので夜も周ってみるのも良いですよ。

ただし海外ということは忘れないでくださいね。

 

おすすめのホテル(ホステル)宿.「Villa Rose」ホテル


「Villa Rose」ホテルは、サントリーニ島の中心部の街フィラ(ティラ)にあるホテルです。

僕が世界一周中によく利用しているホテル代金比較サイト「ホテルズコンバインド」で、10点満点の評価がついていたので泊まって見ました。

・部屋はかわいい
・スタッフさんは優しい
・料金は安い

の3拍子揃っています。

バス停から近くアクセスも良いし、庭にはプールもついているのでリラックスできます。

 

青い屋根の教会(ブルードーム)やイア城があるイアへもバスで20分程度。

これで一泊70ユーロ(約9,800円)です。

イアはホテル代が高いので、フィラ(ティラ)を拠点にする人も多いです。

僕は最初一泊だけの予定でしたがj、居心地が良かったので2泊しました。

「Villa Rose」ホテルは、サントリーニ島で格安でかわいいホテル宿に泊まりたい人におすすめです。

住所:Thira, Fira, Thira 847 00
宿泊料金:一泊70ユーロ(約9,800円)

⇒サントリーニ島のホテル宿を格安で調べる

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします