スタバ

スタバにモーニングセットがない理由や朝食におすすめのフードを紹介

世界に2万軒以上、日本にも1,000軒以上あるスターバックス。

名前を知っている人の方が多いんじゃないでしょうか。

僕自身もスタバが大好きで、昔働いていたことがあります。

スタバを辞めた今でもほぼ毎日スタバを利用しています。この記事を書いている今もスタバにいます。

スタバでモーニングを食べてから仕事にとりかかるのですが、スタバにはモーニングセットがありません。

ドリンクもフードも単品注文になるので、毎日高いな〜と思いながらも居心地が良いので頼んじゃいます。

そもそもなぜスタバはモーニングセットを作らないのでしょうか?

海外の店舗ではたまにスタバでモーニングセットを提供しているのを見かけたりしますが、日本の店舗では見かけたことがありません。

今回の記事では、ほぼ毎日スタバを利用している僕が、スタバにモーニングセットがない理由を考えてみました。

モーニングにおすすめのフードもあわせて紹介したいと思います。

 

考えられるスタバがモーニングセットを作らない2つの理由

なぜスタバがモーニングセットを作らないのか考えた時に、2つの理由が思い浮かびました。

1.モーニングセットがなくてもお客さんが来る

基本的にスタバはいつ行っても混んでいます。

モーニングセットを販売する理由として、午前中にお客さんに来てもらいたいという施策が挙げられますが、スタバは午前中でもそこそこ混んでいます。

そのためわざわざモーニングセットを作る必要がないのではないでしょうか?

 

2.ブランド力を維持するため

2つ目に考えられる理由としては、スタバというブランド力を維持するためです。

モーニングセットを作ってしまうと、どこか割安感が出てしまうのは否めません。

Macや高級ブランド店などが基本的に割引をしないのも、ブランドを守るためです。

スタバもブランド力を低下させないために、モーニングセットを作らないと考えられます。

またスタバは、居心地の良い「サードプレイス(第三の場所)」の理念を掲げて営業しています。

モーニングセットを作ることで、午前中まで混み合ってしまったら居心地が悪くなってしまいます。

ゆとりある空間づくりのために、あえてモーニングセットを作らないのではないかと思っています。

 

スタバでモーニング(朝食)におすすめのフードランキングベスト3

3位.クラブハウスサンドイッチ

3位はクラブハウスサンドイッチ。

ボリュームがあって栄養バランスが良いです。

クラブハウスサンドイッチを食べると朝から幸せな気持ちになります。

ただ560円するのでなかなか普段食べられないので3位。

 

2位.シナモンロール

2位はシナモンロールです。

甘くてボリュームがあってホットコーヒーと相性抜群です。

シナモン好きの方にはたまらないフード。

 

1位.アメリカンスコーン チョコレートチャンク

スタバで個人的に一番おすすめしたいモーニング(朝食)メニューは、「アメリカンスコーン チョコレートチャンク」です。

チョコの甘さとスコーンの食感が絶妙なんですよね。

僕はだいたいアメリカンスコーン チョコレートチャンクと本日のコーヒーをセットで注文しています。

タンブラーを持参しているので、お値段も600円前後と他のフードやドリンクと比べてもそこまで高くありません。

次回スタバに来る際は、ぜひ試してみてくださいね^^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします