スタバ

まるで博物館!シアトルの「スターバックス リザーブ ロースタリー&テイスティングルーム」に行ってきた感想

※世界一周183日目

シアトル観光2日目。

シアトル観光初日は念願のスターバックス1号店に来店。

【画像あり】シアトルのスターバックス1号店にやってきた感想や限定グッズを紹介!シアトルのスターバックス1号店にやってきた感想や限定グッズを紹介しています。...

そして今日はスターバックス1号店から徒歩25分ほど離れた場所にある、「スターバックス リザーブ ロースタリー&テイスティングルーム」に行ってみることにしました!

「スターバックス リザーブ ロースタリー&テイスティングルーム」は、希少な豆を扱っている店舗。

通常のスタバと少し毛色が違います。

こちらが「スターバックス リザーブ ロースタリー&テイスティングルーム」の外観。

 

もうカフェって感じではないですね。

博物館見たい。

早速中へ。

 

「スターバックス リザーブ ロースタリー&テイスティングルーム」の店内の様子

中に入ると広々とした空間が飛び込んでくる。

店内は約1,400平方メートル。

かなり広いです。

中心部には焙煎機があり目が引かれる。

そして店内はとにかくおしゃれ。

コーヒーバー。

居るだけでワクワクします。

お店の奥では美味しそうなパンも売られていました。

コーヒーは一杯一杯手作り。

もちろんラテなど通常のドリンクもオーダーできます。

人はすごく多かったですが、Wi-Fiもつながるしかなり快適に過ごせましたね。

 

「スターバックス リザーブ ロースタリー&テイスティングルーム」は限定グッズも販売している!

「スターバックス リザーブ ロースタリー&テイスティングルーム」ではドリンクやフードだけでなく、限定グッズも売られています。

マグカップ

コーヒー豆

タンブラー

服まで

この店舗をカフェと言っていいのか分からないくらい、ありとあらゆるものが売られていました。

店内を見て回るだけでも楽しかったですね。

人も多くてとにかく力強さを感じました。

さすが本場。

 

シアトル観光では「スターバックス リザーブ ロースタリー&テイスティングルーム」もおすすめ!

シアトルと言えばスターバックス1号店が注目されがちですが、こちらの店舗も見ごたえ満載です。

シアトルに来たら、こちらの店舗も併せて行かれることをおすすめします。

日本の中目黒にも2018年12月に「スターバックスリザーブロースタリー」店がオープンするみたいなので待ち遠しいですね^^

住所:1124 Pike St, Seattle, WA 98101
営業時間: 7時00分~23時00分
定休日:無し

アメリカのシアトルに来たら行っておきたいおすすめのスタバ3店アメリカのシアトルに来たら行っておきたいおすすめのスタバを紹介しています。...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

COMMENT