スペイン

スペインの港町タリファでおすすめの観光場所とレストラン

※世界一周127日目

スペインのカディスからタリファまでバスでやってきました!

本当はモロッコに行くために、カディスからアルヘシラスに行く予定でしたが、タリファの方が近いんじゃないかと言うことにバスの中で気がつき途中下車。

無事モロッコまでのフェリーチケットを購入し、船が出港するまでタリファを観光することにしました。

タリファは小さい街なので、とても回りやすくて癒されましたね。

スペインというよりモロッコな印象でした。

今回は、そんなスペインの港町タリファでおすすめの観光場所を紹介します。

 

スペインの港町タリファでおすすめの観光場所

1.旧市街

タリファ港の横すぐに位置する旧市街。

細い路地がたくさんあり、街歩きしているだけで楽しいです。

白い壁が印象的。

ギリシャのミコノス島を少し思い出しました。

 

2.サンマテオ教会(Iglesia de San Mateo)

サンマテオ教会(Iglesia de San Mateo)は、タリファの旧市街の中にある教会。

小さい旧市街の中でひときわ大きく、思わず写真を撮りたくなります。

中も厳粛な雰囲気が漂い、いると心が落ち着きます。

住所:Calle Sancho IV el Bravo, 8, 11380 Tarifa, Cádiz, スペイン

 

3.グスマン城(タリファ城)

グスマン城(タリファ城)はタリファ港のすぐ横にあるお城です。

外から見るだけでも充分かっこいい。

フェリー乗り場のあたりから撮ったお城がかっこよかったです。

住所:Calle Guzmán el Bueno, s/n, 11380 Tarifa, Cádiz, スペイン
営業時間:月〜土曜日11時~14時,18時~20時
日曜日:11時~16時

 

スペインのタリファでおすすめのレストラン

スペインのタリファでおすすめのレストランは「Morilla」。

旧市街の中心部、サンマテオ教会のすぐ近くにあります。

と言うか11時すぎにもかかわらず、ほとんどのお店が閉まっていてここくらいしか空いてませんでした(笑)

ただこちらはホテルレストランなので安心できたし、コンレチェ(コーヒーミルク)が1.2ユーロ、トーストが1.2ユーロとそこまで高くありません。

他はそれなりにしましたが(笑)

なんか居心地良かったですね。

他のほとんどのお店が閉まっていた中、朝から空いている旅行者にはありがたいレストラン。

住所:Calle Sancho IV el Bravo, 2, 11380 Tarifa, Cádiz, スペイン
営業時間: 8時30分~0時00分
休業日:無し

 

タリファはスペインにいながらモロッコを感じられる!

今回初めてタリファにきましたが、イスラム教の影響を受けているからか、モロッコにいるような気持ちになりました。

旧市街は小さいので2時間もあれば周れます。

ただモロッコに行くために素通りするだけでなく、少し時間に余裕を持って周られてみてはいかがでしょうか?

タリファのホテル宿を調べる

 

スペインのタリファから船でジブラルタル海峡を渡りモロッコのタンジェまで行ってきたスペインのタリファから船でジブラルタル海峡を渡りモロッコのタンジェまで行ってきた感想を書いています。...