世界一周情報

世界一周中の移動手段を紹介!飛行機・電車・バス・船のメリットとデメリット

こんにちは、カズッシー(@kazusy10)です。

今回は、世界一周中の移動手段についてお話ししたいと思います。

僕は過去に7ヶ月間、ビジネスクラスの世界一周航空券を使って世界一周をしてました。

大枠は世界一周航空券を利用してルートを組んだんですけど、それだけだと行きたい国はカバーできなかったので、他に飛行機・電車・バス・船を利用して移動をしてました。

今回は、この4つの乗り物を選ぶ基準とメリットとデメリットについて紹介したいと思います。

良かったら最後まで読んでくれると嬉しいです。

 

世界一周中の移動手段の決め手は値段と時間とアクセスの良さ

飛行機・電車・バス・船どれを利用するかなんですけど、以下の3つの基準で選んでました。

  1. 時間
  2. 値段の安さ
  3. アクセスの良さ

行きたい目的地までの時間と値段、乗り物に乗るまでのアクセスの良さをそれぞれ検索して、その時に一番良いと思った乗り物を利用してました。

時と場合によって使い分けてましたね。

 

飛行機を利用するメリットとデメリット

まずは飛行機を利用するメリットとデメリットを紹介します。

メリット.移動時間が短い

飛行機のメリットは移動時間が短いことです。

バスや電車で8時間とかかかる場所でも、飛行機なら1時間くらいで着きます。

世界は広いので、陸路メインで行くとどうしても時間が掛かっちゃいます。

時間を短縮して移動したい場合は飛行機が一番おすすめですね。

飛行機を探す場合はスカイスキャナーを使ってました。

スカイスキャナーは航空会社を比較して、安い順に表示してくれる便利なサイトです。

スカイスキャナーの使い方は別の記事で紹介しているので、良かったらこちらも見ていただけると嬉しいです。

【簡単】海外航空券を格安で買える「スカイスキャナー」の使い方と注意点!こんにちは、カズッシー(@kazussy10)です。 僕は昔はネットでの買い方が分からず、発見手数料の5,000円を支払ってまでJ...

 

デメリット.値段が高い

飛行機のデメリットは、値段が高いことです。

電車やバスに比べると値段は高いですね。

南米で飛行機を使えば3時間くらいで行ける場所があったんですけど、飛行機代が往復8万円くらいしたので、結局往復40時間以上かけてバスで移動しました。

アメリカ国内とか、ヨーロッパ間の移動であればLCC(格安航空券)を使えばそれなりに安かったりしますけど、全体的に値段は高いですね。

あともう一つのデメリットは、旅をしている感じがしないことです。

僕の中で旅は、陸路での移動なんですよね。

バスとか電車を使って陸路で国境を超えるって言うのが、自分の中でやりたいことだったんです。

沢木耕太郎さんの深夜特急に憧れてましたよ。

飛行機だとあっという間に目的地についてしまうので、飛行機ばかりの移動だと、少し物足りない気がしてましたね。

時間がある方は、陸路での国境越えをして欲しいなと思いますね。

 

電車を利用するメリット・デメリット

続いて電車を利用するメリット・デメリットを紹介します。

メリット.飛行機より値段がやすい

電車を利用するメリットは、飛行機より値段がやすいことです。

窓の景色を見ながらゆっくり移動ができるので、ヨーロッパとかは窓の景色を見ているだけで楽しめます。

電車好きの方は乗り比べしてみるのも楽しいと思います。

 

デメリット.相席になる可能性がある

電車のデメリットは、相席になる可能性があることです。

向かい合って座る座席が多かった気がしますね。

その場合、知らない人と相席になったりします。

人見知りには辛かったですね。

あとは満席の場合、立ちっぱなしです。

大きな荷物を持って疲れてる中2時間立ちっぱなしとか結構しんどかったですね。

指定席もあったりするんですが、その場合予約に手間がかかったり、値段も高かったりするので、僕ら夫婦は自由席で立つ方を選んでましたね。

あと目的地が遠い場合、乗り換える必要があったりします。

乗り換えが難しいんですよね。間違えて違う列車に乗ったことは何回もあります。

何かとストレスはたまりました。

 

バスを利用するメリット・デメリット

続いてバスを利用するメリット・デメリットを紹介します。

メリット.値段がやすい

バスのメリットは、値段がやすいことです。

おそらく乗り物の中で一番値段が安いと思います。

なので陸路で移動する時はバスをメインで利用してましたね。

乗り換えもないので、乗ってしまえば座ってるだけで着きます。

圧倒的に楽ですね。個人的にはバスが一番好きですね。

 

デメリット.時間がかる

バスのデメリットは、時間がかかることです。

ベトナムやアルゼンチンでは丸一日バスに乗ってたりしました。

時間がある方はいいですが、時間がない方は飛行機で行くのが一番ですね。

あとバス乗り場って街の中心地から少し離れたところにあるんですよね。

バス乗り場に行くまでが大変だったりするので、今いる場所からバス乗り場が遠い場合は電車を利用するようにしてましたね。

このあたりは臨機応変にやってました。

 

船を利用するメリット・デメリット

最後に船を利用するメリット・デメリットを紹介します。

メリット.気持ち良い

船のメリットは、気持ちが良いことです。

僕ね、実は船が大好きなんですよ。

風を感じながら海を移動するのが好きなんですよね。

世界一周の目標の一つに、スペインとモロッコの間にあるジブラルタル海峡を船で渡るっていうのがあったんですね。

ジブラルタル海峡を船で渡っている時は本当感動しました。

クルーズでの世界一周も憧れますね。

 

デメリット.時間がかかる

船のデメリットは、時間がかかることです。

電車やバスと同じで、目的地まで行くのに時間がかかりますね。

あと値段も割高だったりします。

Wi-Fiも有料だったりするのでネットは使わなかったんですけど、長距離移動の場合はかなり暇でした。

1,2時間乗るくらいが個人的にはちょうどいいかなと思います。

 

まとめ


今回は、世界一周中の移動手段のメリットとデメリットを紹介させていただきましたが、時間をとるか値段をとるかですね。

それぞれに魅力があるので、可能であれば全部体験して欲しいなと思います。

あと電車やバス、船の予約はその都度、乗りたい会社のHPからやってました。

基本的に英語だったりするので、英語は勉強しておいた方がスムーズに予約ができます。

旅ブロガーの方が、予約の仕方とかを書いてくれていたりするので、ぜひ旅ブロガーさんたちの記事を、参考にしていただければと思います。

今回の情報が、少しでも参考になっていただければ嬉しいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします