世界一周準備編

最短かつ格安で世界一周する方法

世界一周したいけれどお金が・・・時間もないよ!!

という人は多いと思います。

世界一周航空券でも世界一周方法でも、最低でも30数万円はします。

使ってわかった「世界一周航空券」のメリットとデメリット!特徴や費用まとめ世界一周に行く前に知っておきたい世界一周航空券の種類と特徴・メリットとデメリットを紹介しています。...

 

最近は世界一周航空券でも最低旅行日数は緩和されたみたいですが、以前は最低10日は旅しないといけないといった制限があったみたいです。

そんなにお金が出せない。日数もそんなに行けないよ!とにかく何でも良いから世界一周したいという方にはスカイスキャナーというサイトを使って片道航空券を予約して世界一周するのがおすすめです。

 

スカイスキャナーは航空券の料金比較サイトで、場所と日程を入れるだけでその区間の航空料金を比較して教えてくれるんです。

僕も格安で航空券を買うときはスカイスキャナーを使っています。

めっちゃ便利です。

スカイスキャナーを使って格安で最短で世界一周できるルートを検索してみました!

※日程などは適当に入れて検索しています。

 

日本(東京)〜イギリス(ロンドン)までの料金

2月28日の東京〜イギリス(ロンドン)までの最安料金は46,530円でした。

 

 

イギリス(ロンドン)〜アメリカ(ロサンゼルス)までの料金は?

3月3日のイギリス(ロンドン)〜アメリカ(ロサンゼルス)までの料金は30,567円でした。

 

 

アメリカ(ロサンゼルス)〜日本(東京)までの料金は?

3月8日アメリカ(ロサンゼルス)〜日本(東京)までの料金は53,378円でした。

 

合計130,475円です。これに他の費用も加えても20万前後で行けるかと。

しかも全部で10日間です。今回は観光とか余裕をもたせて計算しましたが、ただ世界一周したいだけならもっと期間を短縮することができます笑。

 

世界一周するだけなら意外と簡単!

いかがでしたでしょうか?

時期によっても値段は変わってくるので、一概には言えませんがこれくらいの予算でいけます。

世界一周するだけなら意外と簡単です。

今回のルート(東京〜ロンドン〜ロサンゼルス)も適当に入れてみただけなので、探せばもっと安いルートで行けるかもしれません。

こうやってスカイスキャナーを使ってルートを探すだけでも楽しかったりします。

今回の記事で、世界一周のハードルが少しでも低くなり、旅の手助けができれば幸いです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

COMMENT